筋痛性脳脊髄炎 / 慢性疲労症候群 情報サイト

筋痛性脳脊髄炎 / 慢性疲労症候群 (Myalgic Encephalomyelitis/Chronic Fatigue Syndrome(ME/CFS))は、これまで通常の日常生活をしていた人が突然、強烈な全身倦怠感に襲われるようになり、休息をとっても回復せず、通常の日常生活が著しく困難になる病気です。また微熱、頭痛、筋肉痛、脱力感、認知機能低下、抑うつなど様々な症状があらわれることがあります。重症になると寝たきりになったり介助が必要になります。ME/CFSは多くの生体システムに影響をおよぼす深刻で長期的な病気として研究が進められています。

pencil_green病気の基礎知識
筋痛性脳脊髄炎 / 慢性疲労症候群てどんな病気?
stethoscope_1診断について
慢性疲労とは全く異なるこの病気の診断方法
supplement治療について
治療方法・生活の注意点について
doctor専門医をさがす
慢性疲労症候群の専門医リスト
行政の対応・厚労省の調査
各都道府県の対応や厚労省の実態調査結果
disabilitycertificate障害者手帳を取得する
社会的サポートを得るために
iroiro関連する病気
関連する病気のケアで症状が和らぐことも
研究について
国内・海外の研究状況
inspiration精神疾患とME/CFSの違い/誤診の問題点
ME/CFSはうつ病などの精神疾患と誤診されることの多い病気です
heartもっとよく知る
この病気をさらに知るためのリンク
PAGETOP
Copyright © ME/CFS-info All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.